2018.10.7 学習発表会スナップ

学習発表会が終わりました。
児童会では「最高の演技とおもてなしで能町っ子の笑顔と感動を届けよう!」をテーマに準備を進め、子供たちもそれにふさわしい姿でした。
PTAや地域のみなさんのご協力で笑顔あふれる一日となりました。
今日は、演技以外の部分で「笑顔と感動」が見られた写真を公開します。

2018.10.6 PTA学習発表会準備

午前中からたくさんのPTAの方々が来てくださり、明日の学習発表会の準備をしてくださいました。
気温はなんと31度。子供たちのために文字通り汗水垂らして活動してくださっています。
台風は夜半過ぎには通過していくようです。
台風一過の晴天のもと、素晴らしい学習発表会になりそうです。

 

2018.10.3 学習発表会予行の裏側

学習発表会は高学年の子供たちの役割分担によって支えられています。
今日は予行の舞台裏をのぞいてみましょう。

高学年の子供たちは自分たちの発表と同じくらい係の活動にも力を入れています。
後輩たちのために精一杯働くこと、それが高学年としての自負です。
それが受け継がれて、学校の伝統を作っていきます。

2018.10.3 学習発表会予行

学習発表会予行を行いました。
各学年のステージ発表の様子を写真数枚ずつでお知らせします。
よりよいステージにするためにさらに磨きをかけていきます。
本番をお楽しみに!

1.5年 合唱・合奏「Believe/にじいろ/StarWars」

2.5年 火災予防研究発表「地震、雷、火事、オヤジ、マジ?」

3.1年 劇「はたけの したは おおさわぎ」

4.3年 表現「きらきらコンサート」

5.2年 表現運動「NOUMACHIダンス フェスティバル」

6.4年 劇「地獄のあばれんぼう」

7.6年 劇「花のき村と盗人たち」
 

2018.9.14 避難訓練(不審者対応)

授業中に不審者が侵入したという想定で避難訓練を行いました。
男性職員で取り押さえ、安全が確保されてから、体育館に避難しました。
9月に入って、2回目の避難訓練です。学校では、「静かに聞こうね」「避難するよ」と守ってくれる大人がいますが、自宅や登下校時では自分たちで判断しなければなりません。
「自分の命は自分で守る」を合い言葉に、子供たち一人一人が「こんな時どうすればいいか」と考える習慣を付けられるよう、今後も指導を継続していきます。

2018.9.11 代表委員会

3年生以上の各クラスの学級代表と各委員会の委員長が集まり、第2回の代表委員会を開催しました。

運営委員会の決定した学習発表会のスローガンは「最高の演技とおもてなしで能町っ子の笑顔と感動を届けよう」です。
「最高の演技」には、「ステージ発表の練習を一生懸命にする」「本番に精一杯の力を出す」。
「おもてなし」には、「心を込めた作品を見てもらう」「あいさつや言葉遣いをきちんとする」「きれいで気持ちよく過ごせる会場にする」。
という願いが込められています。

9月27日(木)と9月28日(金)にアルミ缶回収を行います。
みなさんのご協力をお願いします。

2018.8.31 シェイクアウト避難訓練

地震の後、兄弟学年で防災食を食べるという設定で避難訓練を行いました。
地震の放送が入ったら、「まず低く」「頭を守り」「動かない」の3つを守って身の安全を確保しました。

揺れが収まったら、体育館に避難し、先生方のお話を聞きました。
 
上級生が給食室に防災献立を取りに行き、兄弟学年で楽しく食べました。

実際に災害が起きたときも落ち着いて行動できるよう、これからも訓練に真剣に取り組んでいきます。

2018.8.31 表彰式・始業式

夏休み中に優秀な成績を残した子供たちを表彰したあと、2学期の始業式を行いました。
校長先生から、9月1日が防災の日であることの由来を聞きました。
大きな災害があったときには、「一人一人が自分にできること」を考えて行動することが大切です。
普段からみんなで助け合って、楽しい学校生活を送れるようにしていきます。

2018.8.25 親子奉仕作業

親子奉仕活動を行いました。

児童と保護者の皆さんが各家庭から通学路のごみを拾いながら学校に集合し、分別、収集しました。

開会・作業説明の後、分担に従って奉仕活動を行いました。

皆さんのご協力で、気持ちよく2学期を迎えられます。
ありがとうございました!