2020.2.22,24 学校給食

学校給食で、2月22日(月)には静岡県産の「クラウンメロン」が、

24日(水)には、富山県産の和牛が無償提供され、給食に登場しました。

現在は感染拡大防止のため、食事中は会話はありませんでしたが、休み時間には、「おいしかった!」や「給食に出てくるなんてすごい」と言った声が聞こえました。とてもおいしかったです。

 

 

 

2020.2.25 2年生 「出し物の撮影をしました!」

来月に行われる卒業を祝う会に向けて、出し物の撮影を行いました。
2年生は6年生に好きなことや好きな物などのアンケートを取り、その結果を発表します。
6年生への感謝の気持ちが伝わるように、大きくはっきりとした声でそれぞれが担当の言葉を述べました。

テレビ放送で発表するため、6年生の反応はその場では見られませんが、きっと喜んでくれるものができたと思います。

2020.2.19 6年生 中学校入学説明会

6年生は、来年度入学する志貴野中学校の入学説明会を本校で行いました。例年は志貴野中学校での開催でしたが、今年度は3密を回避するため、各小学校での開催となりました。

本校を卒業した現中学校の生徒会役員が、中学校の授業時間は50分であることや、部活動についての説明等をしてくれました。

教室に戻ったあと、子供たちは「ハンドボール部に入りたい」や「生徒会に興味がある」と、中学校への期待をたくさん話していました。

4月からは中学生!それまで、しっかりと準備をしましょうね。

 

 

2021.2.17 委員会引継ぎ式

4~6年生で、委員会の引き継ぎ式を行いました。感染拡大予防のため、4年生はテレビでその様子を見ました。

6年生の委員長が、5年生の新委員長に委員会ファイルを渡しながら、「放送をがんばってください」「あいさつのあふれる能町小学校にしていってください」等の言葉を贈りました。5年生も「きれいな能町小学校にしていきたいです」と力強く応えていました。

その後、各委員会に分かれ、5年生を中心に委員会の活動の説明や常時活動の割り振りを行いました。

6年生が卒業を控える中、様々な面で在校生にバトンが渡っています。

 

2021.2.22 2年生 「跳び箱練習」

たくさん練習をしてきたなわとび大会が終わり、体育科では跳び箱の学習に入りました。
両足踏切を意識しながら跳び箱に跳び乗ったり、開脚跳びをしたりして練習に励んでいます。
上手に跳べている子に手本を見せてもらい、手の位置や体の向きを確認しました。

踏切や手をつく位置などに気を付けながら、それぞれが跳べる段数を増やそうとがんばっています。
自分の跳べる段数を更新していく子が増えていくのが楽しみです。

2021.2.17 4、6年生「交通少年団入退団式」

交通少年団入退団式が行われました。
交通安全週間に身に付ける黄色のスカーフが6年生から4年生に託されました。
「今日から交通少年団の一員になったのでこれからも安全に登下校をしたいと思います」
「今までよりももっと交通ルールなどに気を付けたいです」
子供たちの交通安全に対する意識が高まる式となりました。

2020.2.16 6年生 跳び箱運動

6年生は、体育で跳び箱運動を行っています。先日、跳び箱指導講師の清水さんから教えていただいたことを生かしながら、できる技を増やそうとしたり、磨きをかけようとしたりしています。

また、今年度貸与された学習専用端末を使って跳んでいる動画を撮り合い、確認を行いました。跳び方のイメージと実際の動きを比べて、どこをどのように改善していけばよいのかを考えていました。

片付けもてきぱきと行いました。さすが6年生。

2021.2.12 分散授業参観

今年度、最初で最後のオンラインではない授業参観を行いました。
密を避けるため、全校を町内ごとにAグループとBグループに分け、それぞれ2時間目と4時間目に授業公開を行いました。

保護者のみなさんには玄関で検温と健康観察を行わせていただきました。

初めて保護者のみなさんに授業を見てもらえることで、子供たちもいつも以上に張り切っていました。
各教室の様子を写真で紹介いたします。
 

6年生は、3限目に体育館を利用して、保護者のみなさんに感謝の気持ちを伝える集会を開きました。

劇やクイズで盛り上がったあと、合唱できれいな歌声を響かせました。
プレゼントとして感謝のお手紙を渡すと、思わず涙をこぼされる保護者の方もおられました。

コロナ禍で様々な制限がありますが、十分な対策を取り、子供たちのよりよい成長のために必要とされている活動を、工夫しながら確保していきたいと考えています。

今日は、ありがとうございました!