2019.5.30 3年生「影が変わってる!」

理科の学習では、「かげと太陽」について学習しています。

今日は、かげができる向きや、太陽の向き等を一時間おきに調べました。

「影が短くなってる!」

「全然違う位置に影がある!」

子供たちは、毎時間驚いている様子でした。

2019.5.29 4年「10才のファーストコンサート」

高岡文化ホールにオーケストラによる演奏会を聴きにいきました。

子供たちの中には初めてバイオリンやクラリネット等の楽器を見る子もおり、わくわくした顔で演奏を聴いていました。コンサートのマナーもしっかり守り、貴重な時間を過ごせました。

2019.5.27 3年生「ふんわりふわふわ!」

図画工作科では、袋を使った工作をしています。

袋に模様や絵をかいたり、飾りを付けたりするなど、様々な作品づくりに取り組んでいます。

「ふわふわ飛んでる!」

「おしり探偵みたいにしたよ!」

おうちでも楽しめる作品に仕上がっています。

2019.5.28 5,6年BFC編成式

能町小学校少年消防クラブに新しいメンバーが加わりました。

新しくメンバーとなった5年生の代表児童がバッジと記念品を受け取りました。

6年生の代表児童が、「五つの誓い」を宣言しました。

5、6年生も復唱し、防火に対する意識を高めました。

2019.5.29 朝学習

今年度より、水曜日と木曜日の8時20分から30分まで朝学習に取り組んでいます。
小学校の学習は似通った内容を少しずつレベルアップしながら繰り返し学習していく仕組みになっています。
その学年で学習する内容の土台となる基礎的なスキルを中心に10分間で答え合わせまでを行っています。

今朝も楽しみながら集中して取り組む子供たちの姿が見られました。

2019.5.28 ツバメのお宿

能町小学校がツバメのお宿に選ばれたようです。

4階家庭科室の窓から見える教室の壁に巣づくりを始めました。
子供たちが教えてくれたので、しばらく観察していると、何度も行ったり来たりしていました。
そのうちヒナが生まれて、今度はエサを与える姿が見られるかもしれません。
調べてみると、体育館下のピロティ等、その他にも巣づくりを始めている場所があるようです。

昔から「ツバメの巣は縁起がよい」と言われています。渡り鳥として環境の良し悪しを熟知しているツバメが子育てに適していると判断する場所は、快適な環境で訪れる人が多く、それでいて安心できる場所だということでしょう。
来年からも来てもらえるよう、子供たちと静かに見守っています。

2019.5.24 4年生「たくさんの花の苗を植えました!」

22日(水)に花と緑の会の方々と学校のプランターや畑にマリーゴールドやサルビアを植えました。

子供たちはどうやって植えるのか話をしっかり聞き、一つ一つ丁寧に植えていました。

各クラス当番を決め、毎日一生懸命に水やりをしています。早くきれいな花が学校中に咲いてくれればと思います。

2019.5.23 6年生「能作」見学

ものづくり・デザイン科の授業で、鋳物工場「能作」に見学に行きました。

高岡銅器の歴史や製作工程について説明を受けた後、製作現場を見学させていただきました。金属を炉で溶かすところや研磨作業、錫や真鍮を鋳造してつくられた製品等を間近で見ることができました。

6年生は今後、錫のオリジナルプレートづくりに挑戦します。よい作品ができるよう、製作意欲を高めました。

2019.5.23 朝読書

今年度も月曜日、火曜日、金曜日の朝8時20分から8時30分までの10分間は、読書活動を行っています。
全校が静かに集中する時間とし、学習への構えをつくっています。
毎朝8時20分には、校舎内が静まりかえり、落ち着いた雰囲気が広がります。
各担任は、学年に合わせた本を紹介したり、図書ビンゴで触れる本の種類を増やすように働きかけたりして、読書の充実を図っています。今日はあるクラスで図書係が読み聞かせをしていました。
いろんなやり方で本に親しんでほしいと願っています。