2018.12.21 授賞式・終業式

2学期の終業式の前に授賞式を行いました。
今回もたくさんの能町っ子が立派な成績を収めました。


終業式では、校長先生が目標をもって取り組むことの大切さと、冬休みに取り組んでほしいことについて話されました。
生徒指導主事からは、以下の5点について話がありました。

車・・・交通安全に気を付ける。
火・・・火遊びをしない。
金・・・人のものと自分のものを区別する。
人・・・「いかのおすし」を思い出し、不審者に気を付ける。
インターネット・・・個人情報を載せない。ネットで知り合った人と会わない。


ある教室では、始業式、終業式ごとにクイズ形式で振り返っています。
お子さんはどのくらい覚えていますか?ぜひ、チャレンジしてみてください。

2018.12.13 坂本信幸館長の「越中万葉教室」

万葉歴史館の館長である坂本信幸先生にお越し頂き、「越中万葉教室」を開催しました。

万葉集のことはほとんど知らない5年生でしたが、富山県や高岡市に関するクイズから始まり、日本語の歴史にまで至る楽しく深い学びを得ることができました。

大伴家持のお陰で「あいのかぜ」「つまま」等の言葉が今も使われていることや、万葉集に収録されている歌の数では富山県が畿内を除いてNo.1であることなどを聞き、子供たちは「歴史ある富山に住んでいることに誇りをもって生きていきたい」と語っていました。
これからも万葉かるたに親しんでいきたいと思っています。

2018.12.12 保健委員会「歯ピカピカ週間」

保健委員が「歯ピカピカカード」の集計を行っています。
全校児童が1週間に渡って歯磨きの様子を記録しました。

朝昼夜の4日間で計12回のうち、12回磨けた人が100%のクラスにハッピークローバーを配ります。
ハッピークローバーは1年間いろいろな行事で頑張ったクラスに配られ、色団でその数を競い合っています。

2018.12.7 第3回町別児童会に向けて集団登校チェック

12月17日は町別児童会の後、集団下校をします。
町別児童会では、今学期の集団登校の様子を振り返り、冬休み中の町内行事や町内の危険箇所、110番の家の確認などを行います。
それに向けて、12月10日から1週間、班長が集団登校点検カードで①縦1列に並んで歩いているか②間を開けずに歩いているか③気持ちのよい挨拶ができているかの3点を点検します。
今日の長休みに町内会長と各登校班の班長が集まり打ち合わせを行いました。
ご家庭でも声をかけていただけると幸いです。

2018.11.29 感謝の集い

登下校の安全を見守ってくださっている方々や、学校田、花壇の世話、社会科、ものづくり・デザイン科、クラブ活動等でご指導、お世話をしてくださっている方々をお招きし、感謝の気持ちを伝えようと「感謝の集い」を開催しました。

お世話になったみなさんを拍手でお招きし、児童代表が感謝の言葉を述べました。
   
運営委員会がお世話になった場面を再現した劇を披露しました。
 
次に児童代表がお世話になったみなさんに感謝の手紙を読み、全校児童からのお手紙の束をプレゼントしました。 
感謝の気持ちを込めて、全校児童でBelieveを合唱し、交通安全協会の支部長の島田さんより「元気なあいさつでこちらも元気をもらっています」と、ありがたい言葉を頂きました。
  
これからも「おはようございます!」「ありがとうございます!」と、お世話になっているみなさんに毎日、元気なあいさつで恩返しをしていきたいと思っています。