2018.7.19 町別児童会後、110番の家へ挨拶に訪問

5限目に町別児童会で1学期の集団登校を振り返り、その後、集団下校を行いました。

各班ごとに話し合い、今学期がんばったことと気になったことを発表しました。
その後、夏休み中の地域の行事とラジオ体操の期間を確認しました。

集団下校の通り道にある危険箇所を確認し、110番の家に挨拶をしました。


帰り道には、見まもり隊のみなさんも付き添ってくださいました。
110番の家を引き受けてくださっているみなさん、子供たちが助けを求めたときには、どうぞよろしくお願いします。

2018.7.18 ふれあい集会

ふれあい生活委員会主催の「ふれあい集会」を実施しました。
「元気に挨拶をしてみんなと仲よくなれる集会にしましょう!」と、児童代表が始めの言葉を言いました。
 
次は劇「進んであいさつ気持ちいい!」です。
挨拶しない1班、下を向いて挨拶する2班、進んで元気に挨拶する3班を比べてみました。
 
みんなで元気な挨拶の練習をしてみました。
「おはようごさいます!」「こんにちは!」「こんばんは!」

上手になった挨拶を使ってゲームをしました。
「あいさつ列車 朝 昼 夜」です。
かもつ列車の要領で、相手が決まったら「朝 昼 夜」の掛け声に合わせて、挨拶をしてからジャンケンをします。

体育館いっぱいに挨拶と笑顔の輪が広がりました。
「進んであいさつしてなかよくなりましょう!」と、児童代表が終わりの挨拶をしました。
校長先生は、「もしかしたら相手が返してくれないかもしれない。でも、そんなことは気にせず、自分からできるようにがんばっていきましょう」と、勇気づけてくださいました。
 
ゲームを通して、子供たちのあいさつはどんどん元気になっていきました。
明日からの子供たちの元気なあいさつを楽しみにしています。

2018.7.12 救命救急講習会

赤十字よりインストラクター2名に来ていただき、プールの時期に合わせて、教職員の救急救命講習会を開催しました。

心臓マッサージは掌底(しょうてい)で行います。圧力を集中させることで、心臓に必要な力を加えるためです。

心臓マッサージと人工呼吸を継続しながらAEDを使用するトレーニングを行いました。


万が一のときに子供たちの安全を守られるよう、複数で柔軟に役割を分担しながら対応していきたいと考えています。

2018.7.11 災害時等児童引き渡し訓練

災害発生時等、児童を安全かつ速やかに保護者に引き渡すための訓練を行いました。
 
引き渡しを効率的に行うため、兄弟のいる児童は荷物を持って、下の学年の教室に集まりました。

そこで点呼を行った後、

①保護者が迎えに来る。
②担任が児童を呼び出す。
③児童が保護者を確認する。
④保護者とともに帰宅する。

という引き渡しの手順を確認しました。
 
子供たちは、非常のときにはどのように行動するべきかを考え、とても真剣な表情で取り組んでいました。
 

2018.7.9-10 5年ものづくり・デザイン科

5年生がものづくり・デザイン科で青貝塗りのブローチ作りに取り組んでいます。
まず、考えたデザインをトレーシングペーパーに写し取りました。
 
次は着色です。デザインを写し取った青貝を裏返し、色を付けていきます。
 
絵の具が乾いたら貝を切ります。シャープペンに入れた縫い針を引くようにして貝を切り、にかわでブローチ台に貼っていきました。
 
 
次回は、7月17日(火)ににかわ落としを行います。

2018.7.9 能町小学校の栽培植物たち

校庭で子供たちが栽培している植物が元気に育っています。
雨は植物に生気を与え、緑の葉も赤い実も色とりどりの花もまるで光を放っているようです。

(2年生 ミニトマトなど)
 
(4年生 へちま)

(1年生 アサガオ)

(2年生 サツマイモ)

(5年生 落花生・スイカ・トウモロコシ)

(3年生 ヒマワリ)

(4年生 マリーゴールド)

2018.6.29 冷房の部屋を開放

高温で湿度の高い日が続いています。
能町小学校では、今週より長休みと昼休みに図書室、コンピュータ室、会議室に冷房を入れて子供たちに開放し、熱中症予防に役立てています。

金曜日の長休みには、各部屋に集まり、静かに本を読んだり、友達と話したり、自主学習に取り組んだり、子供たちが快適な時間を過ごしていました。

2018.6.22 プール開き

立山まで見通せる青空の下、プール開きを行いました。

 
校長先生のお話の後、児童代表があいさつをしました。
「プールのルールを守り、安全に学習します」

体育主任が安全のためのお話をしました。
1年生も真剣に聞いていました。

最後に3年生以上の児童の初泳ぎを行いました。

明日からの水泳学習が楽しみです。

5.12 運動会

連休明けからぐずついた天気が続き、思うように練習ができませんでしたが、当日は晴天に恵まれました。

立山まで見通せる青空の下で子供たちは精一杯に競技し、熱のこもった応援がグラウンドに響き渡りました。

優勝は赤団でしたが、どの団も力を合わせてがんばりました。

   

5.18 BFC編成式

高岡消防署署長と能町分団分団長、PTA会長にお越しいただき、BFC編成式を行いました。

新しくBFCに入団した5年生の代表者が胸にBCFバッジを付けていただき、6年生の代表者が先頭に立って誓いの言葉を述べました。

火遊びやたき火をしません。
火の元点検を励行します。
火災予防の知識を身に付けます。
市民に防火の心を伝えます。
火災のない明るい町づくりに努めます。

能町の火災予防のために、これから高学年で力を合わせて活動していきます。